MENU

矯正歯科

Orthodontics

Medical矯正歯科

矯正歯科とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。

歯並びの美容的な改善をするだけではなく、発音障害を改善すること、前歯で食べ物をしっかりとかみ切ることや奥歯で食べ物を噛み砕くこと、全身とかみ合わせのバランスを調整すること、歯のガタツキをなくすことにより歯の清掃性を良くして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせています。
さらに、成長期のお子様には、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

歯列矯正治療について

矯正治療によって歯並びが良くなると食物がよく噛めるようになり、またブラッシングが容易になるので虫歯や歯周病になりにくくなります。さ らに口元の健康美や発音がしやすくなるなどの改善が得られ、歯科疾患の予防や健康面に役立ちます。

矯正治療を始める時期や期間は、不正咬合の状態により人それぞれ異なります。いずれにしても長期間にわたりますので、治療に際しては皆さま のご協力が必要になります。特に、お子様の場合はご家族のご理解、ご協力も欠かせません。

また、以下の点についてもご留意ください。

  1. 治療には定期的に長期間通える見通しが必要です。
  2. 必要があれば歯を抜く場合があります。
  3. 矯正装置をつけている間は歯垢がつきやすいので、毎食後歯を磨いてください。
  4. 矯正装置は壊れやすいものです。極端に固いものは避ける。大きいものは小さく切るなど食事については注意が必要です。また、チューイ ンガム、キャラメルなど、歯に付きやすいものは避けてもらう場合があります。
  5. 装置に慣れるまでしゃべりづらく違和感をおぼえたり、頬の内側がこすれて口内炎ができる場合があります。
  6. 装置を入れた後や装置を調整した後など、歯が動き始めると歯がいたむことがありますが、これは一過性のもので通常2、3日で痛みはな おります。

矯正治療について担当医から説明がありますので、充分にご相談下さい。

治療費について

自費診療については以下のとおりです。

  • ※お支払い頂いた治療費は原則としてお返しできません。
  • ※価格は税率変更等で改定されることがありますので、あらかじめご了承ください。
相談料(初回) 無料
相談料(2回目以降) ¥1,100
検査料 ¥11,000
診断料 ¥22,000
基本矯正料 第一段階(こどもの矯正治療) ¥275,000
第二段階(おとなの矯正治療) ¥550,000
部分矯正(アライナー矯正含む) ¥110,000
セラミック加算(片顎) ¥55,000
動的処置料(治療毎) ¥5,500
保定処置料(治療毎) ¥3,300
観察料 ¥2,200
保定装置製作料(片顎) ¥22,000
アライナー矯正 製作料(片顎) ¥27,500

基本矯正料について

  • 第一段階を行われた患者さんは、第二段階の治療費は第一段階でお支払い頂いた治療費を差し引いた額になります。
    (例)第一段階の治療を行い第二段階はメタル装置にて治療を行った場合
    550,000 円(第二段階)-275,000 円(第一段階)=275,000 円(お支払い頂く基本矯正料)
  • 分割払いが可能です。

医療費控除について

矯正治療費は医療費控除の対象になります。領収書はなくさずに大切に保管してください。税務署によっては対応が違う場合もあるようです。最寄りの税務署にご相談されることをお勧めしています(再発行はご容赦下さい)。

治療患者さんへのお願い

当院は予約診療制です。予約時間については受付とお約束をして下さい。

保定処置、再治療について

矯正装置を用いた矯正治療が終了後、後戻りを防ぐための保定装置を使用していただきます。保定装置は一定期間(最低1年間)、食事と歯磨き以外、終日使用していただきます。保定装置の使用を怠った場合、後戻りといって治療前の状態に戻ってしまうことがありますので、きちんと使用するようにして下さい。

保定装置の使用を怠ったもしくは成長発育による変化により再治療が必要になった場合には、基本矯正料として部分矯正の費用と、毎回の動的処置料がかかります。